育児グッズ

トーマス好きなら絶対喜ぶ【プラレールトーマスをプレゼントしよう】

トーマスが好きなお子さん、お孫さんがいる皆様。

トーマスは色々な種類のおもちゃがあるので、何をプレゼントしようか悩みますよね。

そこで1番おススメしたいのは、プラレールトーマスです。

なぜなら、トーマスのおもちゃの中で1番長く使えるからです。

そのうえプラレールは、レールの組み立てに頭を使うし、車掌になりきるごっご遊びもできます。

要するに1~2才から始めて、どんどん複雑な遊びに発展できるので、飽きずに長く遊べます。

しかもレールがなくても走るので、キャラクター同士を床で競争させたり、遊びの幅が広いのも魅力的。

50年以上続くプラレールとトーマスの2つが合体し、もはや育児神アイテムです。

今回は、絶対喜んでもらえるプレゼント!

プラレールトーマスの魅力やおススメの商品についてご紹介します。

プラレールトーマスの魅力3選

  1. おしゃべりシリーズがある
  2. 機関庫&転車台が面白い
  3. 種類が豊富

おしゃべりシリーズがある

トーマス車両とおしゃべりトーマス車両、2つのシリーズがあります。

おしゃべりシリーズの方が値段は上がりますが、それぞれのキャラクターが喋って面白い。

ゴードンなら「急行列車のお通りだ!」など、キャラクターによって違うセリフが収録されています。

また英語プラスシリーズは、ABCの歌や英単語が流れます。

はら☆ママ

おしゃべりシリーズは、1車両につき電池が3本必要だよ。

おしゃべりプラレールトーマスはこちら↓

おしゃべりシリーズは、トーマス・パーシー・ヒロ・ゴードン・ジェームスの5種類。

私は4種類持っていますが、子どもたちは必ずお喋りモードにして走らせています。

キャラクターが喋るので、一人遊びしてくれることも利点。

トーマス機関庫セットニュー転車台(別売り)

トーマス機関庫にニュー転車台を接続

物語の中に出てくるトーマス達が眠る機関庫、そして転車台をプラレールでも実現。

機関庫の後ろについているレバーを押すと、車両が飛び出す仕掛けつき。

転車台は、手動でレバーを回すとレールが回転し、GOの方向へレバーを引けば機関車が発車する仕組みになっています。

転車台から様々な方向にレールが接続できるので、くるくる回して方向転換できるのも面白さの1つです。

トーマス機関庫はこちら↓

ニュー転車台はこちら↓

種類が豊富

キャラクターが数多く商品化されているので、好きなものを選べます。

また、キャラクターそれぞれ連結している貨車や客車が違うので、そこも選ぶポイント。

おススメは、貨車です。

なぜなら、客車は開けることが出来ないけれど、貨車は自由に荷物を乗せて走行できます

「今日は、荷物をソドー島に運んでくれ!」と指示を出すなど、遊びの幅が広がります。

プラレールトーマスの貨車にレゴを載せている
貨車にレゴやドーナツなど、好きなものを自由に乗せています

プラレールトーマスの始め方

  1. 最初はセットを買う
  2. 車両やレール部分を追加する

セットを買う

初めての購入に1番おススメなのは、車両・レール・情景が入ったセットです。

何種類かあるので、好きなものを選びましょう。

初めからレールの単品購入は、おススメできません。

なぜなら、長さや角度が分からず、買い物に失敗する可能性があるからです。

レールの組み立ては、大人でも頭を使います。

まずはセット商品から始め、慣れてきたら追加していきましょう。

プラレールトーマスをはじめよう!セットはこちら↓

車両やレール部分を追加する

セットでは、単純な円や高さをつける程度のレール構成です。

そこで、単品のレールを追加購入することで複線や分岐が設置できます。

より複雑な路線が完成するので、年齢が上がっても楽しめますよ。

はら☆ママ

1~2才でセット商品を買い、後からレールを追加することで3才以降も楽しめるわ

まとめ

プラレールトーマスは、男女問わず長期で遊べるおもちゃなので、自信をもっておススメします。

レビュー評価は、星5つ★★★★★です!

まずはセットを買い、その後は好きな車両やレールを追加購入することで、どんどん複雑さが増して面白くなりますよ。

あと、ぶっちゃけて言うと収納に場所を取ります。そして、乾電池をたくさん消費します。

でもそれ以上に、よく室内で集中して遊ぶようになったことの方がメリット大きいですね。

以上、はら☆ママでした~